<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 小型軽量、スリムなモバイルプロジェクタ! | main | ヘブンリーセント;おすすめ超音波ディフューザ >>
keynote (iWork) 使ってみた
ワークショップでプレゼンするために
プロジェクターを買ったわけだけれど、
今回はパワーポイントの代わりに
Appleのソフトウェア、keynoteを使ってみた。

誰かが使用感として、パワポと使い勝手が違うのが
使いにくい、と書いていたけれど、
はっきりいって、まったく問題ない。

確かに、多少操作する画面が違ったりするが
できることは変わりないので、
その機能を求めて適当に探していれば
やりたいことがちゃんと含まれてるのに気づく。

パワーポイント自体、windows版よりもmac版のほうが
プレゼンのための表現力が優れていたように
前に使っていて実感していたけれど
(ページのめくり方とか、テンプレートのセンス等)
やっぱりkeynoteのほうが、パワポよりも数段
デザインセンスは上。

しかも、デザインしやすい。
グリッド的な動かし方ができて、バランスがとりやすい。

これは、keynoteに限らず、iWork, iLifeのソフト全体に
いえること。

そして、keynoteで覚えた操作は
そのままiPhotoとかiWebでも使えることも判明。

ということで、1ヶ月無料お試しで使い倒して
最終的に、買ってしまいました。
iWork ?'08 ファミリーパック
iWork '08 ファミリーパック

LAN上に2つ以上立ち上げることがあるので、
いろいろ悩んだ結果、ファミリーパックに。
でも、シングルユーザー向けとは2000円くらいしか変わらないから
きっとこちらにして正解だったかと。


シングルユーザーはこちら:
iWork '08
iWork '08

デザイン重視派には、やっぱりAppleのソフト、
おすすめです。




この情報は役に立ちましたか? YES No  
| Macな生活 | 01:12 | - | - |