<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
海外旅行など不在時の防犯対策に! タイムスイッチ 
海外旅行や出張などで不在がちな方にオススメしたいアイテム。

National タイムスイッチ

これまで私は不在の際は、ずーーーーーっと10wくらいの電灯を
つけっぱなしにしていました。
これは、これで、役にたってたはず。
昼間は電気ついてても見えなくて、夜になると電気がついてるように
見える状態だったから。

が、今回引っ越した先は、これまでの駅前の喧噪の中とは違い
あまりにも、周りから目立つため、
電気が夜中もつきっぱなしだと
あまりにも、不在を象徴してるみたいじゃないか!
ってわけで、時間でついたり消えたりする機能をもってる
タイマーを探してました。

検索してるとなぜか電気工事が必要なのばかり出てきて
そういうものなのか??と思ったけれど、
電気工事不要、コンセント形式のもので
ようやくたどり着いたのがこれ。

時間指定で1日のうちに、三回、電源オンとオフを設定できます。
コンセントは2つ入り、一応屋外用なので外にも雨にぬれても平気。

私は屋内で使ってるのでちょっとその用途にはゴツイですが
長期不在だけでなく、常時これで電源オンオフさせてます。

私は電灯にしか使ってないけど、
アイデア次第でいろんな使い方ができそう。


この情報は役に立ちましたか? YES No  
| 海外旅行 | 10:07 | - | - |
世界時計ウィジェット

今更ながらだけれども、
世界時計のウィジェットを
ダウンロード。

いつも海外での時間差を日本の時計と
世界の時計と
いっぺんに表示して欲しいなぁ、
とか、
日本の新月の時間と、
現地での新月の時間と、
一発表示してくれるものないかなぁ
と思いつつ、
検索したことがなかった。

今回旅行中の行動を
プランニングするにあたり
どうしてもやっぱり
一発表示してくれるものを!
と、検索して出てきたのがこれ。
理想的なのがあった。
使いやすくてオススメです!
ただし、Mac用。

ダウンロードはこちら



この情報は役に立ちましたか? YES No  
| 海外旅行 | 18:30 | - | - |
海外現地オプショナルツアーを選ぶなら
友達が1月にハワイで挙式を挙げることになりました。
私も再びハワイへ行くべく計画中。
ということで、久々に、海外旅行関係の情報をば。

2006年2月にオーストラリアに行った時にも使った
「海外現地オプショナルツアー専門」Alan1.net
世界のアクティビティが1200以上。オンラインで即時予約受付可能。
しかも最低料金保証でツアー参加体験談も充実でお薦めです。

オーストラリアのオプショナルツアー
ハワイのオプショナルツアーなど、海系地域の他、
台湾オプショナルツアーなど、アジア圏のオプションも豊富。

英語のみのツアーもあれば、日本語ツアーもありますので英語が苦手な人も安心。
数あるオプションから自分の好きなツアーを組み合わせて
自由自在に現地を楽しめます。
現地フリー派の人で、ちょっと個人では動きにくいようなところに
行く人はぜひチェックしてみてください。

私も今回オアフ島だけにするか、他の島まで足を伸ばすかはまだ検討中。
ハワイのオプショナルツアーを見てると
オアフ島でもちょっと外れのほうへ行けば観光地観光地してない場所もありそう。

そして今のところ、今回はちゃんとマイレージを使って
無料でハワイまで飛ぶことができそう! 嬉しいぞ!
いつも決定するタイミングが遅くてマイレージ枠が埋まっていたりするのだけれど
オフシーズンで早めの予約なら結構余裕がありそう。
もちろん使っているのは、
【マイル】をためて無料航空券獲得!
■ ノースウエスト/シティ ワールドパークス VISAカード!!

海外旅行バシバシ行きたい人には重宝です。



この情報は役に立ちましたか? YES No  

| 海外旅行 | 20:27 | - | trackbacks(0) |
NWのマイル貯めるなら、ノースウエスト ワールドバケーション
前回、マイル貯めるならノースウェストが貯まりやすく使いやすい、と
お薦めしましたが、
今日はついでに、
成田・大阪・名古屋発着の格安海外ツアーが揃っている
「ノースウエスト ワールドバケーション」

なんてのもご紹介しておきます。

ノースウエスト ワールドバケーションは、
ノースウエスト航空を利用した海外旅行(グアム・サイパン・ハワイ・アメリカほか)の
ツアーブランドです。

スケジュールや目的に合わせて選べる正規割引運賃「ワールドバリュー」が、
予約できます。もちろんマイルも100%加算。

そしてこれをノースウェストワールドパークスVISAカードで支払えば
さらにマイルがガンガン貯まります。

NWで海外旅行ツアーに参加したい人、ぜひ
ボーナスマイル付き!座席指定可!24時間オンライン予約可能!な
「ノースウエスト ワールドバケーション」
をチェックしてみてください。


※すっかりNWの回し者みたいになってますが、NW以外にも本当は乗りたい私であった。
 ヴァージンとか憧れます(笑)


この情報は役に立ちましたか? YES No  
| 海外旅行 | 23:08 | - | trackbacks(0) |
マイルを貯めて使うなら、断然ノースウエスト!!
航空会社選びはみなさんいろんな価値観があると思いますが
もしも、マイルを貯めて、実際にそれを使いたい!なら、
断然ノースウェストをお薦めします。
そして、ぜひ、ノースウエスト/シティ ワールドパークス VISAカード
を作ってください。

日本の航空会社はマイルがとても貯まりにくく、使用期限があったりしますが
ノースウェストはエコノミークラスやパック旅行でも結構マイルが貯まります。
使用期限がないのもとてもgoodです。
スカイチームや、その他ワールドパークス提携会社と提携していますので
ヨーロッパ線やその他路線もワールドワイドにOK。

スカイチームとして
アエロフロート・ロシア航空   アエロメヒコ航空
エールフランス航空       アリタリア航空
コンチネンタル航空       チェコ航空
デルタ航空 KLMオランダ航空   大韓航空

その他、ワールドパークス提携会社として
エア・ヨーロッパ       エア・タヒチ・ヌイ
アラスカ航空/ホライズン航空  アメリカウエスト航空
アメリカン・イーグル航空    ビッグスカイ航空
セブ・パシフィック航空    中国南方航空
コパ航空            ガルーダ・インドネシア航空
ガルフストリーム航空       ハワイアン航空
日本航空            ジェット航空
ジェットスター航空       ケニア航空
マレーシア航空         マレブ・ハンガリアン航空
ミッドウエスト航空

と強烈に!提携が進んでいます(2006.8現在)。
しばらくみないうちにアリタリアが復活してイタリアもカバーしてるし
フランスにも行けるようになっちゃったのね〜。
タヒチも行けるし。

その時々でそれぞれ条件は違いますので詳細はノースウェスト航空HP
確認してください。

私自身は1995年あたりに通常のワールドパークスメンバーになり、
1996年の年末にショッピングでマイルが貯まる
ノースウエスト/シティ ワールドパークス VISAカードに切り替えました。

この時、思い切ってゴールドにしました。
年会費は高いのですが、入会時の特典マイルも多く、
利用限度額が高いため、なんと、車なんかも買えちゃったりします。
というか、実際、私は車の購入に
ノースウエスト/シティ ワールドパークス VISAカード
を使いました。
今もあるかもしれませんが、1997年当時、ゴールドカードのサービスに
車の購入斡旋があったんですよね。
一括払いにしたので、不要な金利がつかないだけでなく、
マイレージが一気にボン!と貯まりました。

そして次の情報はあまり目立つところに書かれていないのですが
実はこの ノースウエスト/シティ ワールドパークス VISAカード
のゴールドカードの引き落し口座をシティバンクにすると、
通常月額30万円入っていないと口座維持手数料月額2100円だったか、
が、0円!  これはずっと続きます。 (ゴールドじゃないとだめだけど)

シティバンクで口座を持っていると、海外のキャッシュディスペンサーで
普通〜に、現地通貨が引き出せますので、これまた超便利!

ってなことでこれまで私の行った特典旅行は
ハワイ島往復x1
カナダ往復x1
アメリカ往復x1
台湾往復x1
日本国内往復x2
などで、ゴールドカードの年会費分は軽くクリアしています。
そして、なお、未使用マイルが10万超貯まっているので
アジア旅行なら5回タダで行ける!!

もちろん、海外旅行保険分もカバー。
特典旅行でタダで乗ってるのに、ビジネスに知らないうちに
アップグレードされてたこともあります。

あ、もちろん、私はどんなに少額の買い物でも、マイルを貯めるために
ノースウエスト/シティ ワールドパークス VISAカード
を使っていますので、上記のようにマイルがガンガン貯まってます。

ノースウェスト Northwest は"Northworst"との評判があったりしますし、
確かに、キャビンアテンダントはひっどい人もいたりしますが、
タダで飛べるに越した事ない!という海外旅行好きには
そんなことどうでもよかったりします。
それに、JALでオーストラリアに飛んだときには
あまりの座席の狭さに閉口しましたが
NWはまぁまぁよしです。
食事も最近よくなってると思います!

マイルを貯めて、実際使いたい方でまだ
ノースウエスト/シティ ワールドパークス VISAカードに入っていない方、
ぜひお薦めしま〜す。

ちなみに、よりステイタスを求める方は
ノースウエスト・ワールドパークス/ダイナースクラブカード
もよいかも。




この情報は役に立ちましたか? YES No  


| 海外旅行 | 22:42 | - | trackbacks(0) |
海外格安航空券/ホテル/ツアーの予約サイト
今回は海外格安航空券、ホテル、ツアーなどを日本語で予約できるサイトを
いくつかピックアップして紹介します。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

海外格安航空券の24時間自動予約 イーツアー


ここは私自身は使ったことはないけれど、世界に先駆けて開設されたという
インターネットで海外格安航空券の予約を24時間即時回答出来るサイト。

開設して3年で、会員12万人、売上は20億円を突破したらしい。

格安のエコノミー、ビジネス、ファースト、PEXまでインターネットで
24時間即時予約回答ができるのは初めてだそうな。
詳細な季節料金、スケジュール、空席状況が見られます。
現在、もれなくポイントがもらえる会員登録キャンペーンを行っているらしいです。
毎日、数百の新規会員登録のある人気サイトです。
会社の設立は2001年です。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

エアナビ.com


全国発着全世界行きの4000コース以上の海外格安航空券を
24時間空席を確認しながらオンライン予約出来るサイト。
私自身は使ったことはありませんが
創設11年目だから上記イーツアーよりも会社としては歴史が長いですね。
ここはエアチケット専門なので、宿泊については下記オクトパストラベル
提携している模様。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

海外ホテル料金比較&予約のアップルワールド


ここは2002年だったか、台湾に旅行したときに利用したことあり。
クーポンを発券してもらって現地で渡すだけは簡単。
クチコミ情報がお役立ち。

エコノミーからデラックスまで世界62,000軒の中から選りすぐりのホテルを
ラインアップ。1ホテルにつき複数料金を掲載していて、宿泊希望日の最安値が
検索出来ます。ホテルマップやクチコミ情報など5つの予約方法があり、
オンラインによる空室状況の確認と即時予約も可能です。
入金方法は銀行振込の他、各種クレジットカードが使え、最近はホテルクーポンを
ご自身で発券するとマイルもプレゼントしてくれます。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

海外ホテル予約のオクトパストラベル


海外ホテル予約のオクトパストラベルは外資系。
創設から25年くらい経っている模様。
1999年頃にもすでに海外ホテルを検索してよく引っかかっていたが、
ついExpediaを使うことが多かったので私自身は結局利用したことはない。
2001年に日本に上陸したようす。
世界112カ国・3,300都市・20,000軒のホテルを海外ネットワークを網羅していて、
日本語で予約できるのが利点。最大80%オフのお得な割引料金。
海外ホテルやコンドミニアム、アパートの予約の他、 現地観光ツアー、
送迎サービス、レンタカーなどの予約が可能。
ホテルの 種類も高級ホテルから格安ホテル、古城ホテルやマナーハウスなど豊富。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

海外自由旅行専門、24時間オンライン予約のグローバルトラベルオンライン!


2005年7月設立というからまだ出来て1年くらい。新しい!
住友商事100%出資の海外専門オンライン旅行会社です。
日本で初めて格安航空券とホテルを自由に組み合せた海外ツアーを
24Hオンライン予約できるダイナミックパッケージシステムをリリースした
パイオニアだとうたっている。
海外「自由」旅行、を専門としているところが売りのよう。
今度旅行するとき、私も覗いてみたいと思う。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

一方、自由旅行よりも「ツアー」がいい人で、
ノースウェストのマイレージを貯めている人には
ノースウェスト専門でこんなのもあります。

ノースウエスト航空で行く海外旅行専門サイト
「ノースウエスト ワールドバケーション」



成田・大阪・名古屋からミクロネシア、ハワイ、アメリカ、カナダ、アジア方面の
格安ツアーが取り揃っています。ボーナスマイルや座席指定、早期予約割引など
NW専門ならではの特典満載!24時間オンラインによる空席照会・予約が可能。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

次回はNWのマイレージの貯め方なんか書いてみようかなと思います。

関連コメント:
よく使う格安航空券手配サイト
海外宿泊&レンタカー手配サイト


この情報は役に立ちましたか? YES No  

| 海外旅行 | 00:19 | - | trackbacks(0) |
マウントシャスタの歩き方
お薦めの本を紹介するサイト、なんて書きながら
初めて本の紹介です。

先日行ってきた、マウントシャスタに関するお薦め本です。


シャスタ山の歩き方


マウントシャスタについては通常の旅行ガイドでは
地名が乗っている程度。lonely planet カリフォルニア編ですら
6ページくらいしか割かれていません。

そんな中、このシャスタ山の歩き方
とってもお役立ち\(^o^)/

なんといっても、一人で、サンフランシスコからレンタカーをして
旅することを最初から想定されて書かれています。
ハイウェイの乗り継ぎ方もばっちり書いてあり、
そのとおり従って行くと一度も迷うことなくシャスタに辿り着けました。

マウントシャスタに行こうと思っている方はぜひ入手してくださいませ。

ブログ bohemian notesでは、マウントシャスタ一人旅 の気まぐれ日記を
掲載していますのでよろしければご覧くださいませ。



この情報は役に立ちましたか? YES No  
| 海外旅行 | 19:55 | - | trackbacks(0) |
海外旅行 宿泊&レンタカー手配編
1999年頃から私がよく使ってきた、海外の格安サイトはこちら(いずれも英語):

Expedia
Cheap Tickets
Hot Wire

ExpediaとHot Wireは明らかに同系列のよう。
前回のハワイ旅行の時に徹底比較したらこの3サイトについて特徴発見。

1. Expedia
カバーしているエリアも広いし、キャンセル規定も緩い。使いやすい。
3サイトの中では料金一番高め。
早く予約しようが、ギリギリに予約しようがあまり価格は変わらない。

2. Cheap Tickets
Expediaよりも価格は安く、Hot Wireよりも価格は高い。
キャンセル規定がExpediaよりもやや厳しい。

3.Hot Wire
値段は3サイト中一番安い。
ただし、変更一切不可。
予約日が早いほど、料金が安い傾向。
カバーしているエリアもExpediaに比べて少ない。
レンタカーはどこのレンタカー会社になるかは予約してから
始めてわかるような形だったかもしれない。

要はキャンセルのリスクをどう対処するかによって、
またサービスの範囲によって価格に変化を出しているようだ。

前回のハワイ、今回のサンフランシスコは、
Hot Wireにてレンタカーを手配。
サンフランシスコはレンタカーのみの手配だったけれど、
ハワイの時のように宿泊とセットにして手配すると相当安い。

プリンスホテル2泊とレンタカー3日で二人で$452。
日本でプリンスホテル予約するくらいの値段でレンタカーもついてくる。
もしかしたらおつりありか?

サンフランシスコでは、車を丸9日借りたら
特別レートになって、2万円を切る安さ。
8日間分だと実はそれよりも高くなっていた。
そんなこともあるから、いろいろ日程を組み替えて
値段のチェックをしてみることもお薦めします。

レンタカーに関しては、これ以外に現地で保険をつける必要があるので
そこで注意しないと不要な保険をガバってつけられる。
しっかりこれとこれしか加入しないぞ、と心に決めてカウンターに
行くのがよいと思う。
あと車種の変更を勧められる場合もあるので、
これも心をしっかり決めてからカウンターへ行くべし。

2005年12月のハワイでも、2006年6月のサンフランシスコでも
いつも私は車種は一番安いコンパクトカーを選んでる。
でも、ハワイの車種も結構よかったし、
今回に至っては、今空いてるから、と、Fordの4WDを貸してくれた。
もちろん無料でのアップグレード。
(その分保険が高くなっている気はするが)
おかげで山道もすいすい。

日本の格安ホテルやレンタカーのサイトとよく比べるけれど
いつも結局安さという点では海外サイトのほうに軍配があがり
海外サイトで予約していっていることが多い。

ただ、クーポンだけを渡して全て全部整っているタイプがよい人は
日本の代理店で予約するほうがいいかもしれないですね〜。

関連コメント:
日本語で予約できる海外格安航空券/ホテル/ツアーのサイトについて
よく使う格安航空券手配サイト


この情報は役に立ちましたか? YES No  

| 海外旅行 | 14:47 | - | trackbacks(0) |
海外旅行 飛行機手配は結局JTBがお得?
海外旅行へはみなさん、ツアーで行きますか?
それとも個人手配で行きますか?

私はツアーで参加した海外旅行はこれまで2回だけ、
あとは全部勝手に手配して行っています。

ツアー参加のうち1回は、下記マジカルドルフィンツアー
でもこれは現地集合で、飛行機の手配も後泊手配も自分でやったから
やっぱり個人手配の旅行に含めるべきかも。

あと1回はかなり昔に行ったシンガポール。
休みがとれず、企画する暇もなくって、千趣会のお世話様係スペシャルツアー。
でも、これはたった5名の団体だったので、助かった〜。
ぞろぞろ団体様ご一行、、というのはどうも苦手なので。

っということで、いつも個人手配で旅行しているのですが
いつも使っている代理店いくつかを紹介しましょう〜。

前回のハワイ旅行で航空券を買ったのは【楽天トラベル】


ここに出ていた超格安価格は学生料金のものが多かったけれど
なにが便利って、
1)空港使用料、空港諸税、燃料不可料等が空席照会と同時にわかる!
  →いちいち電話やメールで問い合わせる必要がないのはありがたい!

2)クレジットカード支払い可能
  (=マイレージ付きのカードで支払えばマイルが貯まる!)

3)楽天スーパーポイントが貯まる!

格安の店、いろいろあるけれど、結局クレジットカードで支払おうとしたり
指定の航空会社(私の場合マイルを貯めているのでNWかUnited系列にしたい)
をすると、格安のはずなのに、そうでもなくなっちゃうことが多い。
そんな中、楽天は基本的な条件を備えていて、昨年12月のハワイ旅行では
各社調べた結果、条件揃った上でここが一番安かった。

HISは結構安いけど、クレジットカードがHISカードしかだめなのがネック。
そうじゃなかったら、もっと使うのになぁ。

今回のマウントシャスタで利用したのはJTB

昔はあんまり安くなかったのだけれど、いつだったか格安に参入してきた感じ。
さすが大手という感があり、結構なんだかんだお得率や使えるぞ度が高く、
過去にも何度となく利用している。

今回はサンフランシスコ行き、やっぱり色々調べた結果、
条件的にここが一番安かった!
1)JTBももちろんクレジットカードが使える!
2)電話の対応がしっかりしている。結構いろいろ調べてくれたりもする。
3)大手ならではか、席の押さえが結構いい。

その他、これまでに航空券の購入に使ったことのあるところは
STA TRAVEL
IACEトラベル
この2つはもしかしたらクレジットカードで払うと手数料かかったかも、、。

海外に住んでいたときは、
Expedia.comでも航空券を買っていた。
ここは宿泊パッケージとかにすると超安いけど、日本発着の航空券は安くない。
あと日本発着は買えなかったかも。(最近は違うかもしれない)


関連コメント:
日本語で予約できる海外格安航空券/ホテル/ツアーのサイトについて
海外旅行 宿泊&レンタカー手配について


この情報は役に立ちましたか? YES No  
| 海外旅行 | 00:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハワイ島マジカル・ドルフィン・ツアー
昨年の12月、私が参加したマジカル・ドルフィン・ツアー、
今年の9月、12月に再び開催されます。
とてもお薦めなので、興味のある方は
ぜひマリエルに連絡をとってみてください。
以下、マリエルからのご案内です〜。

∴ ∴ ∴ ∴ ∴ ∴ ∴ ∴ ∴ ∴ ∴ ∴ ∴ ∴ ∴ ∴ ∴
愛と喜びと自由の象徴であるドルフィン、
そしてヒーリング・アイランドと呼ばれる、アロハに溢れるハワイ島。
大自然の中の守られた聖地で、
まるでイルカの家族のような仲間たちと共に過ごし、
自分を見つめ、人生を豊かにするための
マジックとミラクルに満ちた一週間。

イルカのように人生をスイスイと楽々と、
愛と調和に満ちた流れの中で生きることを望むすべての人をご招待します!

月や海、大地や星々、そしてハワイ島のマジックが
あなたの内なる 創造性を開き、
それは大きな流れとなってあなたの人生を変えるでしょう。

聖地やパワースポットでのセレモニーや瞑想、毎日のワークを通して、
自分のパワーや創造性、ヴィジョンと繋がり、
より多くの愛と平和、喜びと豊かさ、
すべてがひとつであるワンネスの世界に開いていきましょう。

このジャーニーにおいて、“新たな自分自身”へ生まれ変わるでしょう。

○場  所: ハワイ島サウス・コナ
○日  時: 9月1日〜8日(6泊8日) 
        12月1日〜8日(6泊8日)  
        12月12日〜19日(6泊8日) 
        (ツアー後のんびりされたい方は、延泊をアレンジ致します)
○参加費:174,000円 (エアー代含まず)
○定  員: 6名 (少人数制でアットホームな雰囲気です)
○宿  泊:街中のホテルではなく、美しい自然に囲まれた、
        とても快適な別荘に滞在します。近隣にはパワースポット・
        聖地があり、静かでプライベートです。
        見渡す限りの緑が広がり、そこからの眺めは抜群です。
        海に沈む夕陽、満天の星空を眺めることができます。

  ハートからのアロハを込めて   マリエル朋子 (^^)♪

☆.。.:*・゜★.。.:*・☆.。.:*・゜★.。.:*・☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜
     ☆ステラ・マリス (Stella Maris)☆
     URL: http://www32.ocn.ne.jp/~mariel/
☆.。.:*・゜★.。.:*・☆.。.:*・゜★.。.:*・☆.。.:*・゜☆.。.:*・


この情報は役に立ちましたか? YES No  
| 海外旅行 | 16:42 | comments(0) | trackbacks(0) |